Home » Umi no shisha by Kyōka Izumi
Umi no shisha Kyōka Izumi

Umi no shisha

Kyōka Izumi

Published
ISBN :
Kindle Edition
9 pages
Enter the sum

 About the Book 

明治後期から昭和初期に活躍した小説家、泉鏡花の短編小説。初出は「文章世界」[1909(明治42)年]。秋の彼岸過ぎ、3時下がりに西日が薄曇った時だった。主人公は一人で背戸の小橋を向こうの葦へ渡りかけた途中、きりきりと優しいしおらしい声を聞く。虫の声なのか鳥の声なのかと、興味深く探るのであったが。それは潮入りの際に浮遊しているくらげの群れだった。風景の描写が細かに描かれた作品